スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

最後は息子のおもちゃ箱に・・・。

120919_0841~01

秋の結婚式も良いですね。
今日みたいに急に涼しくなって、日がおちると虫の声が聞こえて、秋だなぁと思います。
秋の花嫁さんも多く、今月は4名の方がブライダルエステを卒業されました。
本当におめでとうございます。
16日に挙式の方からいただいた、瀬田のお店のクッキー、美味しくいただきました
一人で中身はたべちゃったのですが、
5歳の息子が、「箱が欲しい」というので、様子を見ていたら、
ウルトラマンの「ウルトラエッグ」入れにしていました。

最後の最後まで大事に使うところは、
ママに似たんですね。

先日、来月からスタッフとして参加してもらう方と、
うちでお昼を食べていたときに、
特に作る時間もなかったので、冷蔵庫から朝作った蒸しパン(?)をお出ししたんです。
と言っても、パンプディングみたいなもので、
息子がサンドイッチを朝食べるんですが、当然サンドイッチ用の食パンを毎日買っているわけもなく、
パンの耳を切って、2つにスライスして、4等分して作るんですが、
フルーツモーニングダイエットの日なんか特に、パンとか私は朝食べないんです。
ということで、余ったパンの耳を数日分、冷凍庫で保存して、いっぱいになったらパンプティングにして食べるんです。
パンの耳(もちろんパンでも良いです)を割った卵や牛乳か豆乳でふやかして、ラム酒につけたドライフルーツを少し入れて、メープルシロップで甘さを加えて、シリコンスチーマーに入れて5分くらいチン。

これも最後の最後までのおやつですね
けちけちなんで自慢できることじゃないですが。

お菓子も箱も、最後の最後まで大事にしますね。

末永くお幸せに
スポンサーサイト
2012-09-23 : エステティシャンの日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エステ彩 ひとみ

Author:エステ彩 ひとみ
大津京のプライベートエステサロン
** Relaxation Esthetic 彩 ** のアラフォーエステティシャン 小林ひとみです。小さい頃からキレイなものや美しくなるプロセスが好きで、エステティシャンを志しました。現在8歳の息子がいますが、子供を産んだことや30歳になったことをきっかけに体型や体調、お肌のコンディションが変わったことを実感し、美しく年を重ねることやアンチエイジングについてもっと多くの方に知っていただきたいと思いこのエステサロンを立ち上げました。当ブログではサロンの日常と日々の美容法やお肌に関する知識、エステティック技術なども紹介したいと思っています。

TEL 090-3651-4406
★お気軽にお電話ください。                   

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。