スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

浸透?コーティング?

ナノは長さの単位
1ナノ=0. 000001ミリ 
25ナノ以下でお肌に浸透可能

ダルトンは分子量 
3000ダルトン以下で皮膚は吸収可能
800ダルトン以下で細胞に浸透
500ダルトンが無理なく細胞に浸透
100ダルトン以下で血管に浸透
(※定説ではありません)

お肌に吸収されるかは分子量・長さの大きさと分子構造によります。

一般的に・・・・・
ナノ化したもの
生体電流を利用したイオン化したもの
水溶性より油溶性のもの は浸透しやすい

そしてそれが
28日周期の時間をかけてゆっくり浸透していく・・・・
こんなイメージです。

大切なのは有効成分がきちんとお肌に浸透するかどうか。
「浸透」とは角質の下にある真皮や皮下に届くこと。
お肌には、紫外線、水、化学物質、ほこり、ウィルスなどの浸入を防ぐバリア力があります。
このバリア機能のために、一般的な化粧品をお肌に直接塗って、浸透させることは通常困難です。
CMや広告で「浸透」という表現が使われていますが、
これは正しく言うと「角質層に化粧品をなじませ、角質層の良い状態を作る」という意味でいわば「コーティング」
皮下に浸透させるのは容易ではなく角質層の留まって「なじむ」ことによって効果を発揮しているのです

コラーゲンは60万ダルトン、ヒアルロン酸は800万ダルトンで桁違いの大きさ。

美容液はお肌の深部の活性化を促すのが目的。
ナノ化加工をした化粧品でお肌の深部を活性化させ、時間をかけて将来的なケアをしましょう。


ゲル状のオールインワン化粧品はコラーゲンやヒアルロン酸の配合が多く使用感もよく便利ですが、
機能はお肌のコーティングで、今だけのケアを行っているとも考えられます。

お肌の深部をケアするためには前提として、角質層が健康で厚みがあり、保湿できていることが前提です。
表面をコーティングし、膜を作ってお肌の保護をすることも一方で必要です。
でも、これからのエイジングを考えると、お肌の深部に作用して根本から予防、改善を促す成分を
効果的に補うことが必要ではないでしょうか?

大切なのは「角質層の保湿+真皮までのエイジングケア」のダブルのケアです。

** Relaxation Esthetic 彩 **
郵便address 大津市千石台7-7
電話tel 090-3651-4406(サロン専用)
icon30mail esuteaya@gmail.com 
ご予約・お問い合わせフォーム
美容営業時間 9:00~20:00(完全予約制)
不定休 月~土(当日予約可) 日・祝(前日までのご予約の方のみ)

iconN10施術中は電話に出られないこともございます。
折り返しお電話させていただきますので伝言メッセージを残してくださいますようお願い申し上げます。
エステティシャン 小林ひとみ

Relaxation Esthetic 彩の情報はこちらからもどうぞ。
滋賀県大津市 エステ リラクゼーションエステ彩 フェイシャル 痩身 マッサージ ブライダルエステ
スポンサーサイト
2013-06-17 : 美肌について : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エステ彩 ひとみ

Author:エステ彩 ひとみ
大津京のプライベートエステサロン
** Relaxation Esthetic 彩 ** のアラフォーエステティシャン 小林ひとみです。小さい頃からキレイなものや美しくなるプロセスが好きで、エステティシャンを志しました。現在8歳の息子がいますが、子供を産んだことや30歳になったことをきっかけに体型や体調、お肌のコンディションが変わったことを実感し、美しく年を重ねることやアンチエイジングについてもっと多くの方に知っていただきたいと思いこのエステサロンを立ち上げました。当ブログではサロンの日常と日々の美容法やお肌に関する知識、エステティック技術なども紹介したいと思っています。

TEL 090-3651-4406
★お気軽にお電話ください。                   

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。