スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

35歳の健康診断

健康には気を使っているつもりですが、もしやどこか黄色信号になってたりして‥とわずかながら不安も抱きつつ、7月から検診三昧です。

これは診断時にいただいた健康手帳。
30歳以降は毎年検診事項を書き込めるようになってて、有名な煙草を吸った吸わない双子の女性の写真とかも掲載されています。

7月末に受けた診断の結果が8月に出て、保健センターから直接お電話いただいたときは正直びっくりしました。
施術中だったにも関わらず、折り返しのお電話をしたら、「再検査要」と。
心電図、貧血が気になるということでした。
あれからもうすぐ2ヶ月ですが、いくつも+αしながら今日は胃カメラを初体験しました。
鼻からカメラを通すので、先生が鼻をチェックしたとき「うーん・・・・」と。「入りにくいね、これは。そういう人もいるけどね」
そういえば先生には言わなかったけど、6年くらい前に耳鼻咽喉科でのどの検査をするためにカメラを鼻から通すとき、通らなくって耳鼻科の先生に「喉の検査も必須じゃないから、まぁお薬で様子みましょう」とあきらめられたんだった。
苦労してやっとカメラが入り、おえっとなるし、苦しいし、過酷な20分(特に通すときの5分は地獄・・・)でしたが、「めちゃくちゃキレイな胃です。何もありません」と太鼓判。そんなにきれいな胃なら、あんなに苦しい検診しなきゃ良かった~と思いながら、麻酔のかかった鼻喉で、「今日一日は鼻水は出っぱなしでしょう」「そんな・・・今日はまつ毛カールが多いのに・・・・」と思いながら帰宅し、今にいたります。今日は11:00からの営業になります。

そして来週は乳がん検診。
ひとつずつ、怪しいかも?と思っている事項を消して、元気に美しく過ごしたいです。

胃カメラ中ずーっと思っていたこと。
どんなに医療機器が優れていて、すごいものがどんどん開発されたとしても「医療機器のお世話になりたくないわぁ。やっぱり私は美容機器が好き」ということです。

そういうわけで、うちの複合スチーマー(白のでっかいフェイシャル部屋に置いてある方)は今すごく不調で、メーカーさんに相談したらとても面倒なメンテナンスを自分でするように言われ、しょんぼりしている私ですが、美容機器を大切に不調なく動作させられるよう、時間を見つけて2時間くらいは格闘することを覚悟したのでした。

新スチーマー
スポンサーサイト
2014-09-17 : エステティシャンの日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エステ彩 ひとみ

Author:エステ彩 ひとみ
大津京のプライベートエステサロン
** Relaxation Esthetic 彩 ** のアラフォーエステティシャン 小林ひとみです。小さい頃からキレイなものや美しくなるプロセスが好きで、エステティシャンを志しました。現在8歳の息子がいますが、子供を産んだことや30歳になったことをきっかけに体型や体調、お肌のコンディションが変わったことを実感し、美しく年を重ねることやアンチエイジングについてもっと多くの方に知っていただきたいと思いこのエステサロンを立ち上げました。当ブログではサロンの日常と日々の美容法やお肌に関する知識、エステティック技術なども紹介したいと思っています。

TEL 090-3651-4406
★お気軽にお電話ください。                   

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。