スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

冬のスキンケア

冬に気をつけたいスキンケアの行い方について書きたいと思います。

洗顔の温度に気をつける
→暑すぎると天然保湿成分などが流れやすくなります。顔を洗うお湯の温度は、ぬるくなったお水をイメージして温度設定するとOK。

化粧水3階づけ
洗顔→化粧水ですが、その化粧水をお肌に入るところまで重ね付けしましょう。
具体的には洗顔→化粧水(塗布した分が浸透するまで待つ)→化粧水(浸透するまで待つ)→美容液やクリームなどスキンケアを進める
1回つけるごとに手のひらでプレスして温め、しっかりお肌のd奥へ浸透させましょう

化粧水つけ

クリームの重ねづけ
肌の内部にきちんと水分がないと肌機能が低下し、乾燥やたるみなど肌トラブルにつながります。
化粧水で水分を補給したら、蒸発しないように、クリームで潤いを閉じ込めましょう。
口元、目元などはクリームの重ねづけがオススメです。
先に目元・口元にうすーくクリームを塗っておいて、全体にクリームを塗って、最後に目元口元をもう一度クリームを塗るという感じです。

寒い冬でもお肌はいつも絶好調
スキンケアの中にぜひ組み入れてくださいね。
スポンサーサイト
2014-12-15 : 美肌について : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エステ彩 ひとみ

Author:エステ彩 ひとみ
大津京のプライベートエステサロン
** Relaxation Esthetic 彩 ** のアラフォーエステティシャン 小林ひとみです。小さい頃からキレイなものや美しくなるプロセスが好きで、エステティシャンを志しました。現在8歳の息子がいますが、子供を産んだことや30歳になったことをきっかけに体型や体調、お肌のコンディションが変わったことを実感し、美しく年を重ねることやアンチエイジングについてもっと多くの方に知っていただきたいと思いこのエステサロンを立ち上げました。当ブログではサロンの日常と日々の美容法やお肌に関する知識、エステティック技術なども紹介したいと思っています。

TEL 090-3651-4406
★お気軽にお電話ください。                   

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。